メカニックを目指す

画像

私たちの地球だからこそ、そのニーズにも応えたい!

人類の夢をのせて、あらゆる期待に応えながら一世紀にわたって走り続けてきたクルマ。 世界中の産業活動や人々の生活になくてはならない“存在”となってきました。しかし、その反面、大気汚染・地球温暖化が進んできたことも重視していかなければなりません。 「地球環境の保全」が世界中の共有すべき価値観となりつつある現在、人もクルマもこの地球のニーズに対して積極的に応えていくことが求められています。すなわち、私たち一人ひとりの技術向上が、地球のニーズに応えていくことになっていくのです。

夢の選択、時代の先取り。 クルマこそ時代の発展を支えるもの。

自動車の性能、構造は近年著しく進歩し、低燃費、強靭性、低公害、無公害燃料開発、また、走行性、居住性、安全性などを求めてさらに発展している。この最先端技術を集約したマシンを我が手にゆだねるクルマ整備こそ人間の情熱を燃やせる仕事であろう。

画像
画像

キミはトヨタ?日産? それともホンダ?

夢はディーラーのサービススタッフ!クルマの専門医になろう。
夢の実現に向かってがんばるキミたちを、学校も全力で応援します!

「走る」「曲がる」「止まる」

自動車に求められる基本性能は、「走る」「曲がる」「止まる」の3つの運動性能です。それらの運動をさせるためには必ず路面とタイヤの間に摩擦が働きます。走る場合は駆動力、曲がる場合はコーナリングフォース、止まる場合は制動力、そういう力がタイヤにかかります。
性能アップはタイヤからやってみよう。

画像