生活造形科

生活コース

本コースは、衣食住、生活産業に関する基礎知識、デザイン、情報、ビジネス、グラフィックアーツなどを学びます。卒業生は製造、印刷、物流、サービス、情報関連などに就職し、また、理数系、芸術系、衛生・調理系、介護系などの大学・短大や専門学校へと進学しています。

学習内容の一例(2年次)
【専門教科】
  • 生活産業情報
  • 家庭総合
  • 造形
【技能教科】
  • 製図
  • パソコン実習
  • CG

※その他一般教養、語学、体育などの授業を行います。

ファッションコース

本コースの卒業生は、ほとんどがアパレルやファッション業界でデザイナー、パタンナー、ファッションアドバイザーや縫製工などとして働いています。こうしたスタッフとして働くためには、ファッションビジネスを幅広く知る必要があります。また、材料学・色彩学・服装史やデザイン画の描き方、商品企画、デザイン、裁断、縫製につながる様々な知識と技術が必要になり、こうした一連のファッション全般について学び、感性を育てる授業構成になっています。服飾・家政系、文化・教養系の大学・短大や専門学校へと進学しています。

学習内容の一例(2年次)
【専門教科】
  • ビジネス
  • 情報
  • 生活産業情報
  • 生活経営
  • 家庭基礎
  • フードデザイン
【技能教科】
  • 洋裁技術
  • 着装
  • 服飾デザイン
  • スタイル画

※その他一般教養、語学、体育などの授業を行います。