厚木中央高等学校 厚木高等専修学校 高等課程 厚木高等専修学校 専門課程 厚木調理師専門学校 関東歯科衛生士専門学校 厚木文化専門学校

 

工業技術学科 生活造形学科
SE、プログラマー、通信技術者
をめざす
アパレル、ファッション業界
をめざす
電気工事士、電気技術者
をめざす
事務、販売、印刷商業デザイナー
をめざす
さらに専門教育をめざす
工業技術学科
工業技術学科は、電子情報コース、電気コース、工業進学コースの3つのコースがあります。1年次では電気、電子の基礎理論、基礎技術、一般知識を学び、2年次より3つのコースから選択することができ、新しい技術に対応できる基礎技術者を育成することが目的です。現在の電気・電子産業界の技術者二一ズに見合った人材を育成するために、1から徹底的に基礎学習、基礎実習を行ないます。わかりやすく丁寧な授業を実施しながら、徐々に応用範囲を広げていくカリキュラムを組んでいます。3年問にできるだけ多くの資格を取得し、進路の選択が広がるような教育を実施しています。また、専門学校、大学などへの進学指導、優良企業への就職指導にも力を注ぎ、あなたたちが良き人材となり、自信をもって社会へ巣立てるよう十分な配慮を行なっています。
それぞれのコースは、資格取得にあわせて各教科を編成。それぞれのコースに講義、デモンストレーション、実習を組み合わせて効果的に電気・電子の基礎技術を修得します。職業訓練、人間形成に重点を置いた教育を実施。さらに資格取得のためのワンポイント学習という発想を大切にしています。とくに直流編、交流編のテキストは、実社会で通用する技術と技能が学べる好材料として評価を得ています。もちろん、国家試験、各種資格取得には全員参加させ、競いあい助けあいながら全員合格をめざします。
まず、学ぶことは新鮮な驚きからはじまります。どうしたらあなたがやる気をもち、資格取得に
向けて、希望に満ちた学園生活を送れるようになるのか。そうした創意工夫を学習指導の場に持ち込んだのが各種コースのカリキュラムです。誰にでもわかるような授業を心がけ、実習や補講を通じて一人ひとりに技術者としての基礎を埋解してもらいます。先生の熱意を汲み取りながら、興味のある分野で自分の力を伸ばしてください。
生活造形学科
生活造形学科には、ファッションコースと生活コースがあります。どちらも実践的埋論に基づいて基礎から学べるコースです。ファッションコースは服飾デザインの理論、実技を基礎から学び、茶道、華道の様々な資格挑戦もできます。生活コースは衣・食・住に関する教養講座のほかにコンピュータや、簿記ビジネスなど生活産業の企画から生産・流通まで総合的に学ぴます。就職のみならず、専門学校、大学などにも挑戦し、多様化が進んでいます。それぞれのコースは資格修得が盛んで教科も合わせた編成になっています、また厚木中央高等学校の卒業証書が得られるコースの選択もできます。
生活コースは事務、販売、商業デザイナー、印刷関係などで活躍できる人材を、ファッションコースはファッション業界で活躍できる人材を育成するカリキュラムを編成しています。それぞれのコースは、自己発見の場であるとともに各自の付加価値を高める教育を実施。親切丁寧な判り易い授業を行なっています。資格取得にはタイムリーな補習も実施し、国家試験、各種資格取得には全員参加の競いあい、全員合格を目標としています。
自分の判断基準に合えば俄然ハッスルする若者志向を考慮し、新時代感覚に墓づく、能力適正カリキュラムです。授業を通して「自らが成長したいという意欲づけ」に教科担当の先生は夢中です。興味のある分野に一生懸命取り組めば必ずや道が開けます。
TOP 全コース概要 工業技術科 生活造形科 教師・先輩 キャンパスライフ 資格・進路 募集要項 体験学校説明会 Q&A アクセスマップ